片岡愛之助、隠し子認めた!子供の認知は、本人の意思を尊重 - スクープ!エンタメ 芸能 のツボ 跡地

当ブログにお越しいただきありがとうございます。
当ブログは、移転いたしました。
新しいURLはこちらになります。

http://enta-tubo.com/

ブックマークなどご変更いただけますと幸いです。
新ブログの方もどうぞよろしくお願いいたします。

旧URLでお越しの方は、「entamegeinounotubo.seesaa.net」の部分を「enta-tubo.com」に代えていただければ同じ記事が表示されます。


スポンサードリンク

片岡愛之助、隠し子認めた!子供の認知は、本人の意思を尊重

昨日女性セブンさんに隠し子の存在を報じられた、歌舞伎俳優の片岡愛之助さん(38)。
17日、出演舞台「二月大歌舞伎」を公演中の大阪松竹座で会見し、
おおむね事実でございます
と報道を認めました。

歌舞伎界、隠し子騒動多いですね…。→ Ranking
愛之助
にほんブログ村 芸能ブログ


(以下引用)
女性誌で隠し子の存在を報じられた歌舞伎俳優の片岡愛之助(38)が17日、大阪の松竹座で会見し、小学校5年生になる息子がいることを認めた。

同所で公演後、スーツ姿で現れ
「私のプライベートでお騒がせして大変申し訳ございません」
と神妙な表情で謝罪。
報道された記事を読みました。おおむね事実です
と頭を下げた。

母子の存在を公表しなかった理由については
修業中の身でありましたので(母親と)相談した結果そうなった。
わざわざ世間に発表することもないと思った

と説明。
12年ほど前に1、2年ほど交際
その期間に女性が妊娠して出産した。

愛之助は18年前に片岡秀太郎(69)の芸養子になっているが、当時、秀太郎には報告しなかった。
先ほど電話でお伝えしました。
大変びっくりしておりました。ショックだったと思います

とうつむいた。

長男誕生後、母子とは3、4カ月ほど一緒に生活。
その後は何年も会っていない
と言い、子供の養育費などについては
「メールでやりとりをして(支払いを)させていただいております」
と説明
した。
(以上引用 スポニチ)

愛之助さんは子供の認知はしていないそうで、お子さんが愛之助さんが父親だということを知っているかどうかもわからないのだそうです。
将来については、
父親が歌舞伎役者がいいのか、一般の方がいいのか、彼女と2人で考えて…、子どもが大きくなって、本人の意見も聞いて決められたらいい。
必要なことはフォローしていく
」(デイリースポーツより)
と話したそうです。

お相手の女性は、ホステスさんだそうですね。
現在は京都の1軒家に実母と息子さんと3人で暮らしているそうですが、息子さんが生まれた当時は大阪の高級マンションに息子さんと2人で暮らしていたのだそうです。

(以下引用)
「A子さん(お相手の女性)母子が住んでいたのは、当時新築の高級マンションでした。
4LDKで愛之助さんの衣装が置かれた部屋もあって、ローンもA子さんの両親と一緒に愛之助さんが払っていました」(愛之助の知人)
(以上引用 女性セブン)

この部屋に出入りする愛之助さんが頻繁に目撃されていたそうで、非常に礼儀正しく紳士的な方だったと近所の住民が話しています。
当時のことについて、お相手女性のA子さんのお父さんが取材に答えていました。

(以下引用)
娘と愛之助さんは真剣につきあっていたんです。
妊娠がわかったとき、娘も
“絶対に産む”
というので私も認めました。
愛之助さんの実のお父さんには
“すみません。息子とこんなことになってしまって。
役者ですのでいまは結婚するとか交際を明かすわけにいかないんですが、許してください”
といわれました

愛之助さんは本当に誠実なかたです」
(以上引用 女性セブン)

海老蔵の代役の片岡愛之助が佐藤江梨子と熱愛発覚か?
Geinou Ranking
Geinou Ranking
Geinou Reading

愛之助さんは会見で、12年ほど前に1、2年交際していたと述べていらっしゃいますが、知り合ったのは20年前なのだそうです。
愛之助さん、18歳のときということになりますね。
愛之助さんが片岡秀太郎さんの養子となったのが93年、愛之助さんが20歳くらいのときだそうなので、その2年ほど前、愛之助さんが秀太郎さんのお父さんにあたる故・13代目片岡仁左衛門さん(享年90)の部屋弟子・千代丸として修行中のころに知り合ったということですね。
千代丸時代は、一般家庭出身の愛之助さんはなかなか役がもらえず、「家来」「腰元のひとり」など、名前のない役ばかりで、せりふも一言あればいいほうだったとか。
愛之助さんの高校卒業を機に、愛之助さんのお母さんが秀太郎さんに今後について相談し、息子のいなかった秀太郎さんとの養子縁組が決まったそうです。

片岡さんが上方歌舞伎界でホープとして活躍するようになったのが95年、国立劇場奨励賞を受賞した頃から。
A子さんと交際していたのが、12年前ということは99年。
お子さんは11歳だそうなので、生まれたのもその頃ということになりますね。

こう時系列で並べてみると、お子さんが生まれた頃はすでに上方歌舞伎界のホープと呼ばれていたわけですから、別に結婚くらいはできたような気がするんですが…。
会見では、結婚より仕事を優先した、と話していましたから、愛之助さんの実のお父さんが話した、
「役者ですのでいまは結婚するとか交際を明かすわけにいかない」
というのは、まあ言い訳だったのかもしれません。

しかし、市川海老蔵さんの騒動で一躍脚光を浴びなければ、こんなプライベートが暴かれてしまうこともなかっただろうと思うと…ちょっと気の毒になっちゃいますね。
歌舞伎界では有名な方だそうですが、海老蔵さんの代役を務めるまでは、世間一般的にはそこまで名前の知れた方ではなかったわけですから。
ある意味、海老蔵さん事件の被害者の1人、ということになるのでしょうか。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


次項有佐藤江梨子のブログはこちら

【本日の気になるニュース】
壮絶半生!2歳で両親を亡くしていた元フジアナ政井マヤ
芸能人ランキング
【NHK敗訴】受信料15万払えと訴え、負ける 全国で2例目 神戸簡易裁判所
暇人\(^o^)/速報
banner_03.gifにほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ
スポンサードリンク
【注目ニュース】
LCラブコスメ
タグキーワード
2011-02-18 12:17 | Comment(1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんか海老蔵よりイヤな感じ…?なんだかなー
Posted by at 2011年02月18日 18:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
スポンサードリンク

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © スクープ!エンタメ 芸能 のツボ 跡地 All Rights Reserved.